【東邦銀行】TOHOスマートネクスト・メインサービスカードローンの特徴

東邦銀行は東北地方で第2位の規模を誇っている福島県の地方銀行となります。地域と共に歩んで発展を目指すといったスローガンで総合的な金融サービスを展開、インターネットバンキングの導入などによってさらに個人、法人に寄り添った銀行業務を行っていますが、カードローンではやはり低い金利と最大500万円までの多額の融資にて銀行の営業エリア内の方にサービスを提供しています。

東邦銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 自由な使い道、借り換えローンとしても利用できる

東邦銀行ではカードローンとして「TOHOスマートネクスト」を用意、こちらは東北地方の銀行で多く見られるタイプのカードローンで、やはり他銀行と同じように4.8%~14.6%と低金利が特徴となります。事業資金以外であれば基本的に利用目的は自由で、大きな買い物でまとまったお金を必要とするタイミング、また給料日までお小遣いや生活費がピンチの際にもアシストしてくれるのです。

年収が高い人ほど多額の融資を審査後に提示され、最大では500万円まで利用可能となります。カードローンの特性を考えるとこれくらいの上限にしておくのが適正と言えますし、そこまでの利用ができずとも普通に働いている場合は借り換えローンのまとめ先としても選ぶことができるのです。また満20歳以上で一定の収入があればアルバイトであって利用は可能ですので誰であっても不安がらずに気軽に申し込んでみましょう。

実はTOHOスマートネクストともう一つ「メインサービスカードローン」があり、こちらは200万円までの融資で金利は12.1%となっています。

特徴2 口座を持っている方はスムーズに契約できる

TOHOスマートネクストを申し込む場合にはインターネットを使うのが便利です。すでに東邦銀行の口座を開設、キャッシュカードを所持している方ではWEBですべてを完結させることができ、紙の契約書を書き込んだり印鑑を押す必要もありません。持っていない場合は別手続きとなりますが、それは誰であっても簡単に申し込むことができるので安心です。

ただし東北の地方銀行に多い特徴ですが、東邦銀行でも銀行の営業エリア内に住んだり勤務している方が融資を受けることができる対象となるのは覚えておきましょう。

メインカードローンではインターネットで行えるのは仮審査までで、それをクリアした後に実店舗にて本契約手続きを行うことになりますが、条件として勤続年数が1年以上、また前年度の年収が120万円以上といったことが設定されているので収入証明書等を持参することになります。

特徴3 住宅ローンを利用中の方限定の低金利カードローン「あんしんプラス」

TOHOスマートネクスト、そしてメインカードローンも東邦銀行口座を持っている必要があり、そして福島県か仙台市区に在住、もしくは勤務している必要があります。すべての方にサービスを提供できるわけではないのですが、しかしその分該当する方には特典もあるのです。

実は東邦銀行ではさらにタイプの違うカードローン「あんしんプラス」を用意しており、こちらは住宅ローンを利用している方のみが申し込め、金利は4.975%、50~500万円までの融資となっています。金利の低さを考えると、新居を構えてさらに家具などの購入を予定している若い夫婦などにはもってこいのカードローンと言えるでしょう。

東邦銀行カードローンはこんな方におすすめ

福島県在住、または仙台地区限定となってしまいますが、東邦銀行からは低金利で使い勝手の良いカードローンを複数提供しています。住宅ローンを利用している場合では非常に割安感のあるローン商品となりますし、それ以外でも通常の銀行カードローンとして納得の低金利と限度額を設定しています。
営業エリアでお金をを借りたいと考えている方はぜひ東邦銀行カードローンを考案してみることをおすすめします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク