【栃木銀行カードローン】郵送手続きで来店不要/金利・詳細

栃木銀行は宇都宮市に本店がある第二地方銀行で、栃木県以外では隣県の埼玉県に複数店舗展開しています。

銀行の規模や形態もあって特に中小企業や個人向けに円滑な金融サービスを提供することをモットーにしており、本業務以外でも
環境保全や福祉などへの分野にも積極的にアプローチして地域との結びつきを強めています。

個人向けカードローンでは金利年1.9%~14.5%で最大では800万円までの融資に対応できる「栃木銀行カードローン」があり、郵送手続きを利用することで来店不要で契約することができるローン商品となっています。

栃木銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 10万円から最大で800万円までの融資が可能

栃木銀行のカードローンは10万円から最大では余裕たっぷりの金額である800万円まで借り入れすることができる幅広い方向けの商品となります。

満20歳以上69歳以下で安定した収入があれば正社員や派遣といった属性は問われず、パートやアルバイト、年金以外の収入を持つ高齢者であっても大丈夫となっています。

ただし栃木銀行の他の無担保ローンを利用している場合は不可で、また栃木銀行の営業エリア内に住んでいるか勤務しているといった条件も求められるので全国どこにいても申し込めるわけではありません。

金利は年1.9%~14.5%となっていて、100万円までの融資では最高金利が適用されるので特別お得感があるとまでは言えないのですが、公共料金の支払い時に口座残高が足りない時に自動的に融資してくれる機能がついていたり、契約してから送られるカードの到着よりも早く利用したい場合などに初回のみ指定銀行口座に振り込んでくれるといった便利なサービスも付加されています。

借り入れたお金の使い道は自由で旅行やレジャー資金、また大きな買い物やエステや美容関連への費用など様々ですが、事業資金やギャンブルへの費用には使うことができないので注意しておきましょう。

特徴2 郵送を利用すると来店不要で契約完了できる

栃木銀行カードローンを申し込む際には窓口から電話、ファックスや郵送がありますが24時間365日受付対応しているインターネット申し込みが便利となります。

必要事項を記載してパパッと送信するだけでOKで、審査結果が届くと本契約となります。営業エリア内の方のみのカードローンですので店舗に出向いて手続きを行う方が多いですが、どうしても銀行営業時間内に訪れることができない場合は郵送にて手続きを完了させることもできるので安心です。

また銀行の預金口座を持ってさえいれば栃木銀行の口座を新たに開設せずとも良いのも特徴となっています。

特徴3 毎月6日の返済日以外でも任意で返していける

毎月の返済日は6日で返済用の口座から自動で引き落されることになります。もちろんカードで栃木銀行や各提携金融機関のATMに任意に返済することもでき、余裕のある月などに多めに返済していくとかなりスピーディーに返せるのです。

約定返済額は利用金額ごとに変わっていくのですが、10万円未満では2000円、30万円以下では5000円と少額ですので負担を感じることはありません。

栃木銀行カードローンはこんな方におすすめ

栃木銀行カードローンは満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方であれば誰でも申し込むことができるカードローンです。

事業資金とギャンブル目的以外であれば幅広いシーンで活躍させることができますし、申し込みに関しても郵送を利用すると店舗に出向く必要もないので忙しい方であっても大丈夫となります。

栃木銀行の営業エリア内の方のみが対象ですので関東の一地域でしか利用することはできませんが、それでも生活のサポートとして役立てることは間違いないので近くに本店支店のある方はぜひお金を借りる際の候補にしてみましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク