【セブン銀行カードローン】ナナコポイントが貰えるのが魅力/全国最大手のコンビニチェーン

セブンイレブンで知られるセブン&アイ・ホールディングスが立ち上げたセブン銀行は、同グループ施設のATMにて24時間自由にお金の出し入れ、決済手続きができる利便性で知られ、特にコンビニエンスストアでの金融サービスが大幅に充実しました。

また銀行ですので預金や定期といったこともでき、特に人気となっているのがカードローンです。利便性の高さに加えてナナコポイントが貰えたりする特典があるのも魅力となります。

セブン銀行カードローンの3つの特徴

セブン銀行カードローンの特徴1 セブン銀行口座を持っていればスピーディーな手続きで利用可能に

セブン銀行カードローンの申し込みはどこにも来店する必要がなくWEB完結、とてもスピーディーで簡単です。申し込む際はセブン銀行のダイレクトバンキングサービスからのみ利用することができますので、実はセブン銀行口座を持っていることが申し込み条件の1つとなるのですが、こちらは誰でもカードローン申し込み時に取得可能ですし、すでに口座を持っている場合は即日融資にも対応しているのです。

元々持っているキャッシュカード一枚でカードローンサービスも利用できるようになる利便性、借り入れや返済も手数料無料ですので誰もがその恩恵を受けることができるのです。

セブン銀行カードローンの特徴2 他業者と比較すると低い限度額、それだけに返済に負担感を感じにくい

セブン銀行カードローンでは新規申し込み時には10万、30万、50万円までの融資に対応しており、その後は返済状況などを考慮して 増額が可能となります。実は70万、100万までの融資は2018年以降できないことになり、実質的には50万円までの利用が限度額となります。

これはその他の金融機関の限度額と比較すると抑え気味の数値となりますが、まとまったお金を長期間にわたって貸し付けるのではなく、あくまで生活に根付いた融資を行うことを意識しているからで、実際問題として銀行カードローンで収入に見合わない多額の融資を受けて返済に苦労している方が多くいる中、これは良心的な配慮と言えるかもしれません。またイオングループ自体高級品を販売する流通業者ではなく、一般の人々の日常生活に必要な食品や衣料品を提供する業務形態でもあり、企業コンセプトが良く見えるとも言えます。

給料日まで生活費が足りない、友人の結婚式へのご祝儀、ちょっとした旅行やレジャー費用などで使われる方が多く、1千円単位で利用できる点もやはり支持されているのです。

セブン銀行カードローンの特徴3 計画的に返済を続けるとナナコポイントを進呈

セブンイレブンなどで貯めることができたり使うことができるナナコポイントですが、セブン銀行カードローンを計画的に利用することでも貯めることが可能です。該当条件はデビットカード契約していること、一定の融資額を受けていることなどがあるのですが、最大で4000ポイントが進呈、手続き不要の自動エントリー制なのもうれしい特徴です。

セブン銀行カードローンはこんな方におすすめ

セブン銀行カードローンは借り入れや返済の際、全国のセブン銀行のATMを無料で利用できる点がやはり大きな特徴です。

日本最大のコンビニエンスストア、セブンイレブンはどこに行っても見つけることができますし、もちろんダイレクトバンキングで家に居ながら手続きできる点も素晴らしいです。他業者と比べて抑え気味の限度額というのは利便性が悪いようでいて安易な借り過ぎを防ぐことができ、あくまで日常に根差した金融をコンセプトにしているのもよく伝わります。

借り過ぎずに済み、また計画的な返済によってナナコポイントが貰えることも考えると、初めての方、これまでにカードローンで返済に負担を感じてしまったことがある方におすすめできるのがセブン銀行カードローンとなるのです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク