プロミスは【総量規制】の対象?

プロミスのフリーキャッシング(普通のカードローン)は、、残念ながら総量規制の対象となっています。ですからプロミスの借入と他社の借入を合わせて、年収の3分の1まで借入可能です。

ちなみに専業主婦の方は、直接本人に収入がないので契約できません。また貸金業法の例外として配偶者貸付があります。これは配偶者に安定した収入があれば年収の3分の1まで借りられるという制度です。しかし残念ながらプロミスでは、配偶者貸付を行っていないので、結局専業主婦の方は契約できないことになります。

これはプロミスのレディースキャッシングも同様で、総量規制の対象のために専業主婦の方は契約できないのです。

しかし例外的にプロミスには、貸金業法に基づくおまとめローンというプランがあります。おまとめローンとは、複数社から借りている借金を一本化するものです。

プロミスのおまとめローンはフリーキャッシングと申し込み条件が異なります。例えば申し込み年齢は65歳までですし、申し込みは店舗窓口か無人契約コーナーのみで、限度額は300万円となります。またフリーキャッシングが限度額の範囲内で何度でも利用できるのに対し、おまとめローンは1度借りたら後は返済専門となります。

 

プロミスの事をもっと知りたいかたはこちら

【プロミス】お金を借りる/借り方
プロミスは三井住友フィナンシャルグループ、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社によるローンサービスであり、利用される方の不安を取り除いて一人一人に最適なマネープランを提案する消費者金融となります。 プロミスの3つ