【三菱東京UFJ銀行カードローン】バンクイック・マイカードプラス/金利・審査・申し込み

日本の3大メガバンクの一つ、三菱東京UFJ銀行は個人、法人問わずきめ細かな配慮で質の高い金融サービスを提供していますが、カードローンに関してはちょっとした入用からまとまったお金を必要とする方すべてをフォローした「バンクイック」、
そして公共料金等の支払日に残高が不足している場合自動的に融資してくれる「マイカード プラス」を用意しています。

三菱東京UFJ銀行カードローンの3つの特徴

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴1 10万円から最大で500万円まで利用可能な銀行ローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行のお届けするメインのカードローンは「バンクイック」であり、最大で500万円までの多額融資に対応できる点が特徴となります。借り入れ金額が増えるごとに適用される金利は低くなっていきますが、最高金利でも14.6%と低金利ですから通常の消費者金融のほとんどのローン商品よりもお得となるのです。

難点としては50万円以上の融資を希望する場合には収入を証明する書類を提出しなければならないことがありますが、審査や手続きにかかる時間は数日程度、金利の低いローン商品を求めている方には特に煩わしいものではありません。

銀行系カードローンは一般に消費者金融よりも審査に時間をかける傾向がありますから、ここに関してはあらかじめ理解しておきましょう。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴2 どうしても支払わなくてはいけない時にお金がない、そういったピンチを助けてくれる「マイカード プラス」

社会人が毎月支払うお金には食費などの生活費だけでなく公共料金があり、またクレジットカードを利用している場合はその支払いも重なってきます。使い過ぎると当然それらが負担となり、遂には延滞してしまう事態にも陥りかねません。

そういった際に役立つのが「マイカード プラス」で、こちらでは融資額は最大30万円までと少額にはなっていますが各種公共料金の引き落とし日に口座残高が不足して入る場合に自動で融資、生活費が足りない際やちょっとした入金忘れにもしっかりと対応してくれるのです。

また利用限度内で通常のカードローン同様に借り入れすることもできますし、生活をサポートする意味ではこちらはさらにきめ細かなアシストを行ってくれるのです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴3 インターネットによる申し込み、またATMでのテレビ窓口でも気軽に

三菱東京UFJ銀行カードローンは現代のニーズにしっかりと対応するためその他の金融機関同様にパソコンやスマートフォンでの申し込みを行っています。公式サイトから申し込みフォームにアクセスして必要事項を書き込むだけで完了し、後は審査結果を待つだけとなります。
無事通ればカードが発行されて郵送されることになりますが、これらでは通常数日はかかってしまうことになり、もし急いでいてお近くに三菱東京UFJ銀行があるのでしたら、ATMに搭載されたモニターによるテレビ窓口を利用することをおすすめします。

こちらでは運転免許証や勤務先の情報、収入証明書などを持ち込んでテレビ画面のオペレーターに手続きをしてもらえますから、審査が通ればその場でカードを発行してもらえるのです。また銀行営業日だけでなく、土日祝日でも利用可能なのは社会人にとってうれしい配慮です。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンはこんな方におすすめ

三菱東京UFJ銀行では少額でも低金利、最大で500万円までの融資に対応可能なカードローンのバンクイック、公共料金の支払いをサポートしてくれるマイカードプラスを用意しています。

バンクイックで多額の融資を受ける場合にはやはり安定した収入が必要になりますが、これまでに他の金融機関で延滞などを起こしていなければアルバイトやパートの方でも融資は受けられるのです。公共料金の支払いだけでなく少額のカードローンとしてマイカードプラスは便利ですし、両カードローンとも一人暮らしで忙しい方から家計を預かる方まで幅広くおすすめできるのです。