引越しの機に【家具】を新たに一式購入/クレジットカードのリボ払い体験談

引っ越しをするということで心機一転、家具を新調したかった私は貯金があまりなかったため、クレジットカードで購入してしまおうと考え、カードへの申し込みをしました。

 

いくつかクレジットカードやローンカードを所持している私がその時に申し込んだのが楽天のクレジットカードでショッピング枠が100万という、なかなか大物の限度額のカードです。

 

選んだ理由は限度額が多いこともありますが、楽天カードは審査が通りやすいというネットでの口コミを見たからでした。申し込んでみるとその通り、他のカード審査同様に他社への借入金額や会社への在籍証明の確認はありましたが100万の限度額で他のカードと同じような内容の審査ならば、審査が受かりやすくてお得だと思います。

 

カードの支払いは一括で返済することも可能でしたが、リボ払いをすると少し金利が安くなるということや家具や家電を新調するのにざっと50万は使いたいと思っていたので一括払いは難しく、リボ払いを選択しました。

 

結果として家具家電を全て望むものを購入し、かかった費用は70万はいってしまいましたが100万の限度額のおかげもあったので「もう使えない」という心配は無用です。

 

支払いは月に約2万、1万円が元金で残りが利息という感じでした。1万円ずつの返済なので全てを完済するまでには5年以上はかかってしまいます。利息が安いのは助かりますが支払い年月が伸び過ぎてしまうのは結果として支払う金額も大きくなってしまうということです。

 

しかし繰り上げ返済もカードがあればATMでいつでもすることができるのが魅力でもあります。毎月の出費がそんなに大きくはないので余裕を持つこともでき、資金に余裕がある時は多めに返済をして支払い期間を短くできるというのは楽天カードの特徴だと思います。

 

また使った分はいくらか楽天ポイントとして還元できるため、楽天市場の通販を利用する時にはいつのまにかポイントも溜まっているということもあるためお得です。

 

他のカードでは100万という限度額の申請は通りづらく、通ったとしても返済がスライドリボルディングという借入残高によって変わってくる方式で、2万以上の返済を毎月する場合もあります。

 

大きい買い物をして毎月の返済が大きくなってしまうと返済が辛くなってしまい、支払いができなくなってしまう可能性も出てくるでしょう。

 

それを防ぐためには毎月の支払いは少なめに、けれど余裕がある時はいつでも繰り上げ返済ができる楽天のカードはオススメです。