【千葉銀行カードローン】クイックパワーアドバンス・プレミアクラス・マイワレット

千葉銀行は千葉県最大手であり、単独としても日本第2位の規模を誇る地方銀行となります。
カードローンでは初めての方でも安心、スピーディーな審査と派遣やアルバイトでも申し込みが可能な「クイックパワーアドバンス」、低い金利、多額の融資を考えている高収入の方向けの「プレミアクラス」、そしてちょっとしたタイミングでのお金のピンチに最適な「マイワレット」を用意、多くの人に利用されています。

 

千葉銀行カードローンの3つの特徴

特徴1 インターネットでいつでも申し込みできる 土日祝も電話対応可能

千葉銀行のカードローンでメイン商品となるのが「クイックパワーアドバンス」となります。普通預金口座をすでに開設している場合は来店不要、Webのみで完結させることができるのでスピーディーですが、それだけではなく電話での相談や申し込みにも対応しているのでネットが苦手な方でも安心です。またその受け付け時間は7時~23時、土日祝日でも受け付けているので忙しい方でも心配ありません。

 

融資枠は10万円から800万円とかなり幅広く設定しているのでほとんどの方で足りないと感じることはないでしょう。収入の高低、その他の属性等で融資可能額というのは変化していきますが、派遣やアルバイトであっても申し込みはでき、他社での借り入れがあってもそれをまとめる借り換えローンとして選ぶこともできます。

金利は銀行カードローンらしい低金利で、融資額ごとに年1.7%~14.8%の間で適用されることになります。必ずしも返済口座として千葉銀行の普通預金口座を持つ必要はありませんが、千葉県や埼玉県、東京などの関東圏等に住んでいる、勤務している方以外は基本的に利用できない点は覚えておきましょう。

 

特徴2 住宅ローン利用で金利の引き下げが適用、自動チャージで払い忘れも起きない

千葉銀行ではクイックパワーアドバンスの他に「プレミアプラス」、「マイワレット」を用意しています。プレミアプラスは融資額は300万円から500万円となっていますが1円からの利用も可能であり、自由なマネープランをサポートしているのです。金利は年4.0%~5.5%、非常に低く設定されているのが特徴で、また住宅ローンを利用している場合さらに0.2%引き下げられることになります。

該当される方にはうれしい特典と言えますが、基本的に年収600万円以上の方を想定したカードローンであり、本契約までに来店する必要もあるのですべての方が利用できないのが難点と言えます。
もう一つのカードローン「マイワレット」は30万円から200万円までの融資枠と少しコンパクトなスケールとなっており、より生活に根差した使い道を想定しています。金利は8.8%~14.8%、そしてこちらも住宅ローン利用者では0.2%引き下げられるのです。

この2つのカードローンともに公共料金、クレジットカード等の支払い時の残高不足をチャージしてくれる機能があるのでたいへん便利ですが、申し込むにはやはり銀行エリア内に在住、勤務といった条件が複数設定されています。

 

特徴3 カードは全国で利用できる

営業エリア内でなければ申し込めない点はデメリットとはいえ、カードローンとしての利便性はしっかりと備えているのが千葉銀行のカードローンです。

提携金融機関、コンビニエンスストアのATMでいつでも借り入れや返済が行えますし、任意で多めに返して利用期間を短縮させることで金利の軽減も目指せます。

 

千葉銀行カードローンはこんな方におすすめ

千葉銀行からは3つのタイプのカードローンを用意しており、他のローン同様に銀行営業エリア内の方に対してきめ細やかなサービスを確認できます。収入が必ずしも安定していない立場の派遣やアルバイトの方でも利用できますし、高い収入の方には信頼の低金利、そして住宅ローンを利用している方にも納得の特典を提示していますから、営業エリア内の方はぜひ選択肢に入れておきたいカードローンです。