デメリットばかりではないと思ったカードローン/利用してみて分かった事など

※この記事はカードローン体験者からの投稿記事です。

初めて勤めた正社員の仕事が短期間ではありましたがブラックだったので辞めて仕事をみつけようとしましたがなかなか就職先が見つからず、やっと採用していただいたところで働きながらアルバイト生活をしていました。

けれど、アルバイトで働いてもそんなに稼ぐことできずないて経済的に厳しいため生活に支障が出てしまっていたので月末の分だけでも借りることができれば助かると思い利用させていただいていています。

 

利用したのはオリコカードやイオンカード

 

周りの人の話を聞いるなかで高い利率に設定されていて返済できなくなっている人が多いとか色々良くないことばかり聞いていたので最初カード自体利用することにすごく抵抗があったりしていました。

 

けれど、借りないと生活ができないので借りること考えて利用させてもらっています。最初は一括でしか返せないのかとかちゃんと返済していくことができるのかなど不安でいっぱいでしたが、キャッシングやショッピングで利用した分の返済はリボリビングや分割で支払いできるので少しづつ無理なく返済していけるので必要な分だけを気を付けて最低限で利用させてもらっています。

 

生活費が足りなくなってくるのは月末なので食費や日用品なのでその場しのぎですがとても助かっています。

 

予想外のことではありますが、結婚してからは子供もこれからうまれてくるのでマタニティー用品やベビー用品など買うときにまた利用させていただきます。

 

貯金もなく生活費だけでも大変なのでこれからも色々お世話になります。

 

カードローンはいろいろな企業の金融会社の利率を比べてみてみると利率も高すぎずに限度額も返せないくらいではないし、返済も少しづつできるので生活費とかだったら少しその場しのぎでも利用してみるのもありなのではのではないかと私は考えたりもしています。

 

本当に高額な請求でくるのか最初はドキドキでしたが今は使い道とか利用額の管理とかして自分なりに考えて使うように返済もできるように工夫すれば大丈夫だと思います。これからも必要な分を最低限でとどめて利用したいと思っています。

 

デメリットばかりではないし利用(体験)してみないと分からないものもあるとカードローンを利用させていただくなかで考えさせられることもありました。